忍者ブログ
うつ治療中の管理人みかんの通院日記や日常など。ホォムペェジもよろしくです
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うろ覚えだしおもしろくない話。



あたしの昨日の夢の中のことが正しいのならば、あたしは呪われているらしいです!笑

最近変な夢をよくみます;
アナフラニールなくなったのに;

すごーい体がぐるぐる回転して脳みそふりしぼられます。
苦しいです。涙
でも頑張って起きてみたらベッドから落ちてないんです。
むー。謎。



ローランドの電子ピアノがちょっと魅力的なんですケド、どうなんでしょうか?

今まではKAWAI最強を信じて疑わなかったのですが…。

参考→ここ

いや実際電子ピアノはKAWAI最強だと思いますけどね?
(と言うか単にKAWAIっ子だからですが、)
こないだたまたま楽器屋でローランドの液晶画面つきピアノを見たら楽しくてー。

我が家のアップライトピアノはボロいのでタッチがそんなに気にならなかった…↓↓

1回ヨーロッパのグランドピアノ弾いてみたいデス。
PR
今回は先生に「退院までに1回病院のマイクロバスで外泊してみたらどうか」と言われたので、前回からあまり日をおかずして外泊です☆

特に予定ないんです~が、

年金の書類のことで会社に電話しなければなりません!
ついでに退院決まりましたとか、
仕事辞めますとか、
言わなければならないんですょ…。


ぁぁぁ給料もらうだけもらっておいてヤメマスなんて…
苦しいデス~。あうあう。




>★Urara★さん
例の先生は話しかけてきませんでした~。ホッ。
ライブって結構同じこと考える人いるみたいですね;
あたしはロックに攻めたいですっ!

>ジゲンさん
主人公って患者さんのほうでしょうか?
映画はみたことがないので誰が主人公かわからないですけれども、
本のほうは医者の手記みたいな感じで、
出てくる患者さんもたくさんいますよ~。
個人的にはガンと向き合って戦った人の話よりも、
ガンと告知されずに医療側の半ば自己満足的な治療をうけて悲しい死を迎えてしまった人たちの話のほうが、グッとくるものがありましたね…。
あたしも死ぬまでに図書館1軒分の知識を身につけたいものです。

>稀遠ちゃん
遊ぶベーーーー!!!
ぼくも病人だから消灯時間は早いよっ。


右手の薬指先端がなぜか痛いです。
そしてタイピングがだんだん下手になってきてます…。
昨日は結婚披露宴でした。
昨日というか今日の3時までカラオケにいたわけなんですけれども。
病院の先生には内デス☆

結婚披露宴素晴らしかったです。
自分はもし結婚するなら披露宴はやらない!
と思っていたのですが、
まんざらでもないなぁと思ってしまいました。

でも自分が披露宴するなら、
まるごとライブにしちゃいたいです!
歌うたいまくるの!
旦那さんも楽器ができる人がいいです↑↑

ま、あたしが結婚するって言っても友達少ないから人が集まらないでしょうけれどもね…。
それまでに友達いっぱいゲットするん!

それと、みんなキレイで焦りました。
あたしも可愛くなりたいっ!
でもドレスは着ないゎ!
スーツ万歳!

とりあえずまつげとまゆげを練習だ!!
他は変わりようがないですからね…。



>★Urara★さん
ありがとうございます!
例の看護士とピーしてる女の子もまさに適応障害なんですけどね…。
開放はかなり自由ですね。ジュースもおかしも飲み食いできますし。
でも閉鎖のほうがおもしろい人はたくさんいますね!

>ジゲンさん
映画になってたんですか!?
でもあたしはわりと本派です。
今読んでいるのは病院で死ぬということの続編で、たぶん映画にはその半分の内容もはいっていないでしょう。
映画ならではの感動もあるとは思いますが。
ついに…


ついに…




来るべき8の月27の日!!



退 院





いやー長かった!

もう長かった!



金曜日、病院に帰った日は、

両親を連れていったのに、
先生が金曜日って言ったのに、

先生不在というアクシデント

それで面談は今日だったんですけどねっ。


長かった!

てゆか、仲の良い人が退院してからツラくてですね。

そのうち入院日記をホームページ「いみなむ」のほうにupさせていただきますが、

男の看護士と病院内でピーとかピーとかしちゃってる女の子(互いに浮気)

男性恐怖症と言いながら患者と付き合ったり男の看護士が好きだと言う女の子

が同部屋なのですよ!

死ぬ思いですよ!

統合失調症の患者さんのほうがはるかに平和で楽しい!

楽しい妄想ワールド!!

むわ~ん…



久しぶりコメント返信。

>gakさん
あたしも入院するまではずっと増薬増薬…でした。
今は日中は漢方だけで、抗うつ剤は眠前にテトラミドとレスリンだけですよ!(睡眠薬は他に飲んでいます)
やっぱり環境が大切だと思いるます。
あたしのブログ好きだと言ってくれるなんてとても嬉しいです!
できるかぎり面白おかしい内容で更新していきたいと思っています。
「バカを極める」ってカテゴリーもいつか復活させていです。

>稀遠ちゃん
そそそ、ボスのだよ(笑)
よろしく伝えておきますね。
退院したら遊びましょー!

>ruriさん
ぼくの小中学校の友達デス><
ruriさんと共通の知り合いで結婚しそうな人いましたか~?
ruriさんも一緒に幸せになりましょう~!

>ジゲンさん
精神病は勝ち負けではないと思うのですよ。
たしかに過労働ではありましたが性格的な面でも影響を及ぼしているので、
どう付き合っていくか…
つまり「共存」なのだと思います。
けれど、うつ病的な疲れや落ち込みは普通のものとは全然比べものにならないことも事実。
>死ぬほどの想いを周りは分かってないんだと子供の時から知ってた。
ジゲンさんはとても思慮深い人だと思います。
たいていの人は「なんで皆を残して死んでしまったんだ」てなると思うのですよ。
だけどそれは自分が罪の意識を持ちたくないからなのだと思います。
交通事故死、病死の遺族は、しばしば家族会を立ち上げ、その原因に対する社会的アプローチをしていくことが多いのに対して、
自殺者の遺族は周りの無理解者を排除しひっそりとホームページを立ち上げて、お互いの傷を舐め合うように生きています。
自殺者のほとんどがうつ病など精神的な疾患を有しているにも関わらず、それを防ごうという考えはあまりないようです
そういったホームページの冒頭にはたいがい「理解のない方の閲覧はご遠慮願います」といった旨の言葉が書き添えられています。
それって遺族が死んだ原因を端的に表してると思うんですよね。
たぶん彼らは病気に対して理解を示さなかったでしょう
いや、表では理解していたとしても、どこか根本的なところで食い違っているというか…うーん…うまく言い表せないですね。
ここが壁なのでしょう。
自死遺族が他の遺族と比べて特別と思っている間は止まらない問題なのでしょうね。
本当の意味で自分に「死んでほしくない」と言ってくれる人と出会いたいですね…。
自殺、交通事故、病死、関係なく。
あたしはうつ病、躁鬱病の自殺は病死だと思っています。



病院でずっと読んでいる本があります。
「病院で死ぬということ」という末期ガンに関する本で、これもそのうち紹介しようと思っているのですが、それを読んでいて思い出した話をひとつ。
(どこで読んだかは忘れたのですが何かの引用です)

もともとうつ病で、ガンの放射線治療(とてもだるくなってつらいそうです)をしている人に、
医者が「よく耐えてがんばっていますね」
と言ったところ
「いや、うつ病のつらさに比べたら大したことないですよ。」
と言ったらしいのです。

この文章自体を読んだときはふーんそうなんだーくらいに思っていたのですが、
実際にガンになった患者さんの話を本で読んだり見たりして、特に去年は近しい人がみんなガンでなくなってしまいましたから、つらいなぁ苦しいなぁと思っていただけに、
このエピソードを思い出したときははっとしましたね。

どうかみんな頑張りすぎないで生きてほしいものです。
ついに

10回目!!!


今回は1週間たっぷりロングランの外泊です!

そして金曜日に病院に戻るときは…

両親ご一緒に!!


退院の面談です!




いやーーーーー長かった!

そしてね、なんと朝昼の薬がなくなりました

苦節4年(短い)

初めての減薬です!


4年って短い気がするけれども、
この4年間いろいろなことを棒に振ってきて、
さらに増薬し続けていたと思うと、
なんだか長い気もしますね。

今回は友達の結婚披露宴の服を買いにいくことしか予定がありません!

ちなみに…

結婚披露宴は

バリ黒いスーツにワインレッドのYシャツ、ピアスはチャックYKKでヤクザな江田みかん!

の予定です。

このまま山口組に就職(おい)




>コブナガさん
やっぱり躁ヤバイですよね!
あたしお金数えられなくなったら後悔して死にます↓↓
このまま普通に治りたいです!

>gakさん
はいいい追いかけていきますです!
病気が治られていないとのことなので、くれぐれも無理はしないようにしてくださいね。
お気をつけて!
うああ忙しくて全然更新できませんでした、はい。

あたしの母校の吹奏楽部がコンクルで全道大会に出ることが決まりました!
いやーめでたい。

あたしは荷物持ちという名誉あるパシリ役でした。


さて、吹奏楽コンクルも終わりみんなが地元に帰ってしまうので、そろそろ退院したいお年頃です。

がんばらねばっ!

もうすぐ病院に戻ります。




>★Urara★さん
本当の躁鬱病ってもっと病的にハイなんだと思うのですよ。
だけど少しはっちゃけ過ぎてうつってのはありますよねー。
あああー。

>さんぱちさん
うを! 知らなんです>< 申し訳。
だけどホンダ好きです~☆
ホンダとマツダとダイハツがいいです♪
モーターショー見たいです!!

>ジゲンさん
そう言ってもらえると助かります。
無理せず地道にですね!
外泊もついに9回目!!

そろそろ退院の話が出てもいいのではと思う今日この頃。
やっぱり自分で言い出さないとダメなのでしょうか?

はい、さっそくですが自分の軽率っぷりにあきれています。
前回の外泊時に変なメールをいっぱい送っていました。
やだなー、躁転してないよね?
躁だったらもっと眠れなかったりしますよね?
どうなんですかコブナガさん(←おい)

でもでもでもっ、今度こそ自傷しないようにがんばるのです!
て何回言ってるんだか↓↓
口ばっかりであきれられてもしょうがないですね↓↓


>ジゲンさん
はいマジ間違いです。おはずかしい。
さんぱちさんのやさしさ欲しいですねぇ~。

>さんぱちさん
質問責めだなんてそんな…江田はSMはしないですから♪
じゃせめて好きな車だけでも☆
あ、すいません、ブログ放置してました。
金曜日から家にいたのですが、今日帰る日です。

昨日は病院の友達2人と遊んできました。
釧路サミット!!(G3)

いや~やっぱりガールズトークは楽しいです。
親父トークも得意だけれども(笑)

昨日は3時ころまで夜更かししてしまって躁転してしまうかと思いました><!


それから昨日はもうひとつ、
家に姉が帰ってきていて、
さらにみんないらいらモード。

時分の部屋に引きこもっていました。

いらいらが伝染。

ほんのちょっぴりだけれど、

切ってしまいました><!



あああああああああああああ3ヶ月がまんしてたのに!!!!!


アホの子江田みかん



はいそんな反省と供にね、今日帰院です。

また週末には帰ってきます!




>さんぱちさん
ぎゃあああああボトンって!!
ボトンって!!涙
はいバトンの間違いでございます、、、。

>gakさん
ありがとうございますー。
あせらずゆっくりですね。
やっぱり気持ちだけはやってしまいますが…。
>ジゲンさん
ぼくは飛騨(栃木だっけどこだっけ?)限定のさるぼぼもっこりを持っていますよ。
もう日本中奇特。
さんぱちさんボトンやってくださいぃぃぃ!
ってブログ持ってるんですかね?
某掲示板でやるとか?笑



w-、結局あれから睡眠薬飲んで今日の10:45までスースカ寝ていましたよ。
結局万年うつ病です、はい。
健康になってきてると思っていいのかしらー?
わくわく。

今日は病院に帰る日です。また土曜日あたり更新すると思われます。
てゆか退院いつなんだぁぁぁ↓↓
仕事はどうすればー↓↓

もう悩み始めたらキリがないです。
昨日から楽しいのです

しかもひとりになっても平気なんです


でもなんとなく寝たくないんです


今日やけに多弁だったし



まさかまさかまさか躁転してないよねっ!?

無理よぉぉぉこれ以上病気重くなるのは無理よぉぉぉ!

でも障害者手帳若干魅力的ではある

だけど障害者手帳もらえるくらいってことは、病気が重いってことですよね?



嫌ぁぁぁぁぁぁぁぁ

よし睡眠薬飲もう。


ってさっきから何回決意してるんだか↓↓
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
清き一票
ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ぽちっとな

1日1クリック有効
プロフィール
HN:
江田みかん
年齢:
33
HP:
性別:
女性
誕生日:
1986/11/09
職業:
牛乳屋
趣味:
いたづら
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
ある男の子の物語
あし@
忍者ブログ [PR]